ネガティブ思考、ポジティブ思考

2014-06-15 21:00:00

カテゴリー:未分類

先週の木曜日にこんな人に会いました。

 

 

一言で言うと超ネガティブ人間です。

 

 

何でも無理矢理マイナスな方向に考えて

 

しまうのです。

 

 

「旅行に行きたいんだけど、事故に遭ったら」

 

 

とか

 

 

「海外に行きたいんだけど、強盗に遭ったら」

 

 

とかいちいち心配事を引っ張り出してきては、

 

 

「どうしよう、どうしよう」と悩んでいました。

 

 

そして出した結論は、やっぱり地元が一番。

 

 

話を聞いているだけでも疲れました。

 

 

でも、不思議なものでネガティブな話を

 

 

ずっと聞いているとこっちまで

 

 

ネガティブな気持ちになってくるんですよね。

 

 

こんな経験ありませんでしょうか?

 

 

僕はネガティブな気持ちはまわりの人に伝染

 

 

すると考えています。

 

 

ネガティブ思考の人がいると、まわりの人も

 

 

ネガティブになってしまうのです。

 

 

逆にポジティブ思考の人がいると、

 

 

まわりの人も自然とポジティブに

 

 

物事を考えるようになります。

 

 

ずっとため息ばかりついて、

 

 

「仕事行きたくないなぁ。はぁ~。」

 

 

と毎朝言っていたら、周囲の家族にも

 

 

その行きたくないオーラが伝わり気持ちが

 

 

重くなってきます。

 

 

こういう人が回りにいた場合、

 

 

僕はなるべく話をシャットアウト

 

 

するようにしています。

 

 

とは言え全く無視しているわけでは

 

ありません。

 

 

一応耳では聞いてはいます。

 

 

でも頭と心のドアでシャットアウト

 

しているのです。

 

 

そうする事によって余計な感情に

 

流される事を防いでいます。

 

 

人間は外的要因に左右されやすい

 

生き物です。

 

 

特にネガティブな考えは、

 

 

油断しているとすぐに心の中に入ってきます。

 

 

それを防ぐために自らフィルターをかけて

 

 

心に入り込めないように予防すること

 

 

は大切だと思っています。

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

自動型物販ビジネスモデル

2014-06-10 11:49:24

カテゴリー:未分類

昨日メールボックスを確認していたら、

  

連日の滝川クリステルからのオファーと混じって

  

先日取り上げた「シャドービジネス」の第2話が

  

届いていました。

  

 

今回の動画は1時間20分14秒とかなりのボリューム
  

の内容でした。

  

このメールを開封したのが、夜の11時35分過ぎ 

  

だったので、視聴は明日にしようか迷ったのですが、

 

第1話を見て、「シャドー」の正体が知りたく

  

なっていた僕は再生ボタンを押しました。

  

少し動画の内容をお話しさせて頂きます。

 

 

  

このシャドービジネスを開発した三山純さんは、

  

元々サラリーマンの傍ら、副業で欧米、中国輸入転売

  

をしていたそうです。

  

しかし思うように利益が上がらず苦労したようです。

  

不良品や悩まされ、リサーチにも

  

行き詰っていた時に考え出した手法が、

  

この「シャドービジネス」でした。

  

動画の12分43秒でも言われていますが、

  

この「シャドービジネス」を取り入れた初月から

  

5万円の利益が出たそうです。

 

 

  

そして仕組みを徐々に拡大していき、

  

今では月商500万円、月収150万円を安定的に

  

稼ぎ出しているという事です。

  

37分41秒でamazonの売り上げ実績を公開

  

しているのですが、4月の売り上げで

  

件数1937件  売り上げ5,154,022円

  

本当に500万円を超えていました。

 

  

さらに動画の後半で三山さんの教え子が登場するのですが、

  

この方はさらにすごくて、amazonの2つアカウントで

  

それぞれ売り上げ 3,124,225 5,386,919円

  

月商800万円を超えていました。  

 

 

  

物販は他のネットビジネスと比べると、

    

利益が薄い分、やれば確実に利益を取る事ができます。

  

内外価格差をひたすらリサーチしていき、利益が取れる

  

商品を仕入れてくればいのです。

  

小学生でもできます。

 

  

また、物販にはリサーチの他にも仕入、梱包、発送など

  

様々な雑務が付いてきます。

  

僕も、ここに時間を取られてしまう事が悩みの種でした。

  

この部分を限りなく自動してレバレッジを利かせる

  

事で時間に縛られる事無く、限りなく高い利益率を

  

上げる事ができます。

  

 

この部分を可能にして、ほとんど自動で収益を上げられる

  

のがこの「シャドービジネス」のビジネスモデルのようです。  

  

 

 

動画を見た僕の感想として、

  

この「シャドービジネス」はネットビジネスを

  

やっているがなかなか成果が上がらないという

  

悩みを抱えている方にお勧めだと思いました。

  

なぜなら物販はやれば利益は出るからです。

 

  

そしてその一連の流れを仕組化することができるので、

  

限りなく少ない労力で高い利益を上げる事が可能となります。

  

肝心のシャドーの正体ですが、動画の14分50秒辺りから

  

公開されていますが、僕は正直「ツール」の類だろうと思って

  

いたのですが、正体を知って驚きました。

  

 

しかし、ここではあえて紹介するのを差し控えようと思います。

  

なぜなら文章だけでは「シャドー」に対して強い偏見を持って

  

しまうと思うからです。

  

僕も初めてシャドーの正体を知った時は心配になりました。

  

それまでのビジネスモデルが魅力てきだっただけに、

  

その肝心要の「シャドー」の部分がそれでいいのかと思いました。

  

 

その偏見は、動画を見ていく中で徐々に自分の中で

  

腑に落としていく事ができたのですが、

  

文章で見ただけでは単純に怪しいと思ってしまいます。

  

動画を見て頂く事でより伝わるのではないかと思います。

  

 

  

今回第2話まで配信されましたが、

  

次回以降の動画を視聴するのが楽しみなってきました。

  

やはり自分の知らない物に触れるときは、

  

非常にわくわくしますね。

 

  

http://world-porter.com/url/lnk/ec00e86f/

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

迷惑メール 迷惑メール

2014-06-06 21:13:18

カテゴリー:未分類

最近、滝川クリステルから「お会いしませんか。」

 

 

というメールが毎日来ます。

  

 

オーディションも受けていないのに

 

 

「EXILEのメンバーに合格しました。」

 

 

というメールも3日に一度来ます。

 

 

「俺ってそんなに認知されているのか!」

 

 

なんてバカなことは思いませんよ。

 

 

ただの迷惑メールですからね。

 

 

こんなメールが一日に30~50通

 

 

僕のメールボックスに舞い込みます。

 

 

このメールを毎日削除するのが日課の

 

 

一つになっています。

 

 

昨日もそんな迷惑メールをせっせとゴミ箱

 

 

送りにしていたんです。

 

 

するとその中に気になるタイトルのメールが

 

 

混ざっていました。

 

 

その名も「シャドービジネス」

 

 

怪しい感じもしたのですが、ネーミングが気になって

 

 

ページを開いてみました。

 

 

すると茶髪のあんちゃんがビール片手に

 

 

何とも言えない表情で、いかにもな格好でくつろいで

 

 

いるではないですか。

 

 

そして大きく「シャドービジネス」の文字。

 

 

う~ん、ますます怪しい。

 

 

こうなると僕の探究心に火が付きました。

 

 

どんな内容なのか見てやろうと思ったのです。

 

 

どうやら詳細は動画になっていて無料で見られる

 

 

様だったので早速登録してみました。

 

 

動画は全部で27分21秒だったのですが、

 

 

なかなかの構成と話の内容が面白くて、

 

 

一気に最後まで見てしましました。

 

 

ドラクエとかやっているとアッという間に

 

 

時間が経ってしまいますよね。

 

 

あんな感じです。

 

 

動画の中で特に興味をそそられたところが、

 

 

7分24秒の1週間に30分の作業の確認のみ

 

11分53秒のサラリーマン、主婦、高齢者でも簡単

 

13分55秒のシャドーが勝手に稼いできてくれる

 

15分23秒の物を安く買ってきて高く売ってきてくれる

 

17分50秒の絶対に赤字にはならない

 

19分08秒の利益率30%以上

 

 

という部分でした。

 

 

どうやらシャドービジネスというのは

 

 

利益率30%以上の物販ビジネスのようです。

 

 

シャドーが勝手に利益のとれる商品を見つけて

 

 

きて勝手に売ってくれる。

 

 

そしてあなたはその作業を週に30分だけ確認すればいい

 

 

というほぼ自動化のビジネスらしいです。

 

 

肝心のシャドーの正体は!

 

 

というと・・

 

 

今回の動画では明らかにされなったので、

 

 

次回以降の動画でシャドーの正体を確かめて

 

 

やろうと思っています!

 

 

プレゼントも貰えたのですが、

 

 

これがシャドーが探してきた「売れる商品リスト」

 

 

でした。

 

 

このリストだけでも稼げる人は簡単に稼げると思います!

 

 

僕も早速リサーチしてみます。

 

 

気になった方は下記からどうぞ! 

 

 

 

http://world-porter.com/url/lnk/ec00e86f/

 

 

:::::::::::::::::::::

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

すき家騒動から学ぶ、経営理念

2014-06-05 23:52:45

カテゴリー:未分類

すき家が大変なことになっていますね!

 

136_2

 

 jkqjPSr

 

 

 

夜中に1人で牛丼を食べに行くのが密かな楽しみだった

 

 

僕としては残念です(>_<)

 

 

調べてみると、すき家が実施した勤務体系が原因だったようです。

 

 

「ワンオペレーション」

 

 

そのネーミングの通り、調理、配膳、会計、片づけ、掃除を

 

 

すべて1人で行うという半ば地獄のような勤務体系です。

 

 

 

このニュースが明るみに出る前の3月下旬ころ、

 

 

出先ですき家に立ち酔ったんですが、店内は酷かったです。

 

 

すべてのテーブルが食べ終わった食器で埋め尽くされて

 

 

「お好きな席にどうぞ。」と言われても、

 

 

いやいや!「座る席ないよ。」と突っ込みいれたくなる状態でした。

 

 

あまりの酷さに注文せずに即出てきてしまいましたよ。

 

22b14c28-s

 

 

 

まさにこんな感じです。

  

 

注文も取りに来ませんでしたしね。

 

 

この対応はまずいだろと思って思わずお客様窓口に℡してしまいました。

 

 

事実が分かると客の立場からしてもちょっと同情してしまいます。

 

 

ちなみにこの時のオペレーターは超神対応でした。

 

 

さらに3月から始まった「牛鋤鍋定食」という調理に手間の掛かる

 

 

メニューが登場したことでスタッフの一斉退職を招いたようです。

 

 

5月29日の「肉の日」には労働条件の改善を求める

 

 

ストライキもあったようです。

 

 

わざわざ「肉の日」に行うあたり相当な不満が感じられます。

 

  

実際にストライキを起こしたのは数人で店舗運営自体には

 

 

影響なかったようですが。

 

 

でも実際にこういった勤務体系が原因となって

  

 

スタッフの大量退職を招いたことは事実みたいですね。

 

 

  

 

 

スターバックスやユニクロは非正規雇用職員を800人正規職員に登用

 

 

するなど労働条件の向上は各企業とも力を入れています。

 

 

そんな風潮に真逆の戦略を取ったすき家。

 

 

この騒動から学ぶべき事は、

  

 

従業員もお客様も企業にとってはどちらも大切にすべきである。

 

 

ということでしょう。

 

 

従業員が働きやすい環境を整備することは、

 

 

当然従業員1人、1人の意識も向上させます。

 

 

モチベーションも上がりますよね。

 

 

従業員の意識向上はより良いお客様対応への

 

 

第一歩なのではないでしょうか。

 

 

とこの騒動より分析しております。

 

 

一日も早い通常営業再開を期待しています(^_^)

 

 

ではまた!

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

俺が辞めた後の会社なんて知らん。という上司

2014-06-04 22:48:31

カテゴリー:未分類

夜分にこんばんは!

 

夏のような暑さが続いていますね!
 

 

大分やばっ(+o+)
 

まだ5月ですよ~!

 

大分・日田で35.6℃ 今年初の猛暑日に
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140531-00000025-nnn-soci

 

 

日本大丈夫か!
 

 

さてっと、前の記事で補足したいところがあった

ので書いています(^^

 
 

前回の成田空港の記事の中で、

 

常識に縛られず、組織に縛られず、

 

起業家としての思考を持った方がいいと言いましたが、

 

それは組織に属する事を否定している

 

訳ではありません。

 

 
ただ組織に依存する事は宜しくないなと

 

僕は思っています。

 

 

ここが本質の部分です。
 
 

~依存って結構ありますよね。
 
 
ギャンブル依存とかアルコール依存、

 

最近ではLINE依存なんてのもあります。
 

 

いずれにしても何かに依存するっていい事ではない

 

と思います。

 

 

何かに依存していると、そのことには取り組んでいるけれど、

 

考えるという行為が著しく低下してしまいます。
 

 

ただこなしているだけの作業になってしまうんですよね・・。
 
 

そうなるとそこから得られる学びなんて、

 

ほぼほぼないと思います。
 
 

 

せいぜい、

 

いかにその作業を効率よく終わらせて、

 

アフター5はどこに飲みに行こうかな。
 

 
くらいじゃないでしょうかね(ーー゛)
 
 

僕の以前の上司は完全な組織依存者でした。

 

部下の前で平然と

 

「やってもやらなくても同じ」

 

「俺はあと何年で定年だからそれまで会社がもてばいい」

 

というような発言を平気で言っていました。
 
 

 

現状に縛られているけど、決してその現状を改善

 

しようとは思っていない。
 

 

そして当の本人は案外気が付いていなかったりします。
 
 
どうどうと胸を張ってこういう事を言っていました。笑
 
 

この上司も入社したてのころから、

 

いきなりこんな事を思っていた訳ではないでしょう。
 
 
それなりの夢や希望を持っていたと思います。
 
 

でも長いサラリーマン生活の中で、

 

徐々に組織に依存していき、考えるという行為

 

をしなくなっていったんだと思います。
 
 

みんながみんなそうだとは思っていませんが、

 

少なからずこういう人はいます。
 
 

こうはなりたくない。
 
 

そこで僕が思った事が企業家としての思考を

 

持つという事です。
 

 

起業家=社長です。
 

社長の判断には失敗が許されません。

 

背負っているものが違うからです。
 

だから日々新しい情報を得て、

 

学ばなければいけません。
 

そして常に1歩、2歩先の事を考えて

 

行動しなければなりません。

 
 
常に企業家としての思考を意識することで、

 

新しい学びや気づきが何倍にもなります。
 

「思考を変える事で行動が変わり、

 

おのずと結果も変わってくる」
 
 

この事を常に意識するようにしています。
 

そして社長は常識に囚われない発想と想像で、

 

物事を多面的に捉えなければならない(^^
 
 

まあ、枠に囚われすぎても楽しくない

 

ですからね(^^

 

 

おやすみなさい・・。
 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

成田空港なう(^_^)

2014-06-02 18:00:07

カテゴリー:未分類

10417478_457622714372311_5673886625453440769_n

 

 

やっぱり飛行機はイイですねー(^^♪

 

幼いころから好きだったんですが、

大人になってみても改めてそう思えます(^^

 

 

成田は羽田と比べると、

地味なイメージがあったんですが、

国内線も就航して空港内も明るい感じに

なっていました。

 

展望デッキからは飛行機の離着陸が

見学できて大人も楽しめます。

 

あと、日本と世界の玄関口というだけあって、

様々な人種の方が行きかっていて、

そういう光景を見ているだけでも

テンションが上がりますね(^^

 

しかし、空港まで行って飛行機に乗れない

ってのはすごーく物足りないです!

 

このままノリで海外旅行♪

なんてできたら最高なんだけど。

 

でも、実際は色々な縛りが出てきて

できないのが現実です(>_<)

 

社会的な縛り、時間的な縛り、

そして、金銭的な縛り。

そもそも、空港行ったノリで海外旅行!

にいく事自体、世間一般的には

どちらかというと非常識に捉えられますよね。

 

僕たちは様々な常識の上で日々生活しています。

学校に行けば学校のルール。

会社に行けば会社のルール。

 

そして僕たちはその常識を常識として捉え、

疑うことなく過ごしています。

でも時折思いませんか。

この常識って非常識じゃない?ってこと。

例えば会社でのルール。

細かい事でもいちいち上司のお伺いを

立てなければならず、

自分の判断でやって、失敗でもしよう

ものなら

「俺は聞いてない。勝手にやったんだから

 自分で責任を取れ。」

と言われて終わりです。

 

 

会社でのルール上は正しくても、

傍から見て考えるとおかしい事だらけです。

 

義務教育もそう。

小学校、中学校、高校、大学(院)の学位

を取得して企業に就職する。

 

これは世間一般的にいう王道の人生の

歩み方です。

 

その中で、中学、高校、大学に進学する

ためには厳しい受験戦争を勝ち抜かなければ

なりません。

そしてその受験戦争を勝ち抜き、

一流企業に就職する事が、

最高のステータスのように思われます。

そして義務教育の中では、イイ学校に就職すること。

イイ企業に就職することしか教えてくれません。

でもこれって人生の全てではないですよね。

皆がみんな同じことを考え目指していけば、

日本の経済は立ち行かなくなります。

そして、ゆくゆくは国力も衰退していって

しまいます。

なぜなら、リーダーシップを取れる人間が居なくなる

からです。

 

個人的には、その世間一般的には

非常識に当たる考えを持つ人が増えるべきだと思います。

起業という考え方です。

起業家としての意識を持つことで、

個の力も増していくと考えます。

 

まぁ、日本は民主主義国家です。

型にハマりすぎず、自由に生きてみてもいいのでは。

と自分にも常に言い聞かせていますよ(^^

ではまた!

 

1798636_457622574372325_2726435106821776076_n

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

ストイックな話?頑張るって言葉の意味について

2014-06-01 23:08:44

カテゴリー:未分類

自分を適度に痛めつけるのが好きな方、

お待たせいたしました。

 

ストイックな話をします!!

 

おっ!いきなりどうした?

 

って思いますよね(^_^.)

 

まぁ聞いてみて下さい。

 

 

あなたは「頑張ってる!」「頑張って!」って

言葉は良く使いますか?

 

 

誰かを励ますために、自分を励ますために

人は「頑張る」という言葉を使います。

 

僕も以前は良く使っていました。

 

 

期日までに書類を提出できなかった時とか、

「いゃ~徹夜して朝まで頑張ったんですけど・・」

なんて言い訳をしてきました。

 

 

頑張る事は確かに大切です。

 

頑張ったって成果が上がらない事もあります。

頑張ったって試合に負ける事もあります。

 

 

それは当然の事ですよね(^_^.)

 

 

ただ僕が思うに、

 

 

「本当に頑張っている人は頑張っているという
 

事は決して口にしません。」

 

 

 

例えばイチローが試合に出て、

4打数0安打だったとします。

 

試合後のインタビューで不調の理由を聞かれた時、

「いゃ~頑張ったんですけどね。」

 

なんてイチローは絶対にいいませんよね。

 

イチローならきっと「自分の努力が足りなかった。」

と答えるでしょう。

 

 

僕は「頑張っている」という言葉は、

頑張れなかった人が自分を慰めるために使う言葉

だと考えています。

 

 

僕が伝えたい本質の部分はここです。

 

ビジネスの世界でも同じです。

 

 

あなたは頑張っていますか?という質問に

「頑張っています」と答える人間は5万といます。

でも成功している人なんてほんの一握りですよね。

 

 

人によって頑張っているの度合いは当然違います。

 

睡眠時間2、3時間で神経すり減らして、

仕事をしていても頑張っているなんて口にしない人。

 

日中それなりに仕事をして、定時で帰宅していても

頑張っているという人。

 

 

 

頑張っているという言葉を使ってしまうと、

そこで自分で自分の限界を決めてしまう事に

なるのです。

 

 

 

だから僕は頑張っているという言葉は使わないように

しています!

 

 

 

あなたはどうですか?頑○っていますか?」

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

ライティングスキルの重要性!

2014-05-28 23:56:50

カテゴリー:未分類

YAHOO知恵袋ってご存知でしょうか。

 

 

ご存じない方のために、

素朴な質問から、専門的な知識を有する

ような質問に対して、利用者同士が知識や知恵を教え合い

問題を解決する掲示板です。



 
先日YAHOO検索で「ネットビジネス」と

検索して見ていたら、そのYAHOO掲示板に

色々とネットビジネスに関する質問が

投稿されていたのでついつい読んでいました。



 
寄せられていた投稿の中で多かった質問が、

「ネットビジネスって稼げますか?」とか

「ネットビジネスをすると年収いくらもらえますか?」

 
といったビジネスを全く理解していない人からの

質問です。



 

 

こういった投稿を見ているとネットビジネスというものが、

まだまだ正しく理解されていないんだな。

と痛感させられます。



 
親切な僕はそういった質問に対して、

回答してあげるようにしています(^_^.)笑



 
「稼げるかもしれないし、稼げないかもしれない。

年収1000万かもしれないし、0かもしれない。

そもそもビジネスなんだから、絶対なんてありえませんよ。」と。



 
ネットの世界は甘い言葉が飛び交っています。



 
「楽して稼げるよ~^^」とか
「寝てても稼げるよ~^^」とか


 

 

ネットビジネスの世界はこういう嘘で塗り固められています。

 

ハッキリ言って・・。

 
でもその中で一つだけ真実があります。

それは「稼げる」という事です。

 

正しい知識を身に付け、甘い言葉に踊らされる

ことなく取り組んだ人が稼げるようになっていきます。

 

 
ネットビジネスを飛行機の離陸に例えた人がいます。

 
長い助走期間(忍耐の時)をへて、

テイクオフ(飛躍の時)を迎えられます。

 
そのためにまずは基本的な正しい知識を身に付けることが大切です。

その第一歩がライティングスキルだと僕は考えています。


 
先日もご紹介しましたが、

このスキルは本当に大切だと思っているので、

改めてご紹介します。



 
せっかく一生懸命ブログを書いても、

読まれなければそれは存在しないのと一緒ですよね。

ではどうすれば読んでもらえるのか。

それはあなたの元に人を集める事です。


集客です。


そして集客の効率化を考えると、やはり辿り着くのは

ネットの世界です。


 

 

集客さえできれば、

いくらでもサービスを提供する事ができ、

いくらでも稼ぐことが出来るようになります。

 

 

これはビジネスの本質部分であります。

 


では、ネットの世界でどのように集客するか。

それはより魅力的な読まれる価値のある文書を

書くという事です。

 


 

札束をチラつかせるのでも、

お姉ちゃんのパンツをチラつかせるのでもありません。

 

 

相手に価値ある情報を提供する事で

あなたの元に人が集まってくるのです。

 

 

ライティングスキルの学びましょう。

 

 

僕はライティングスキルを身に付けることで、

将来安定して稼いでいける事を確信しています。

 

 

ネットの仕組みが変化しても、

文字で構成されている文章が変わることは

ありません。

 

 

つまり、ライティングスキルは

一度身に付けてしまえば一生あなたの資産になるのです。

 

 

僕も動画をじっくり見させてもらって、

この対談動画は5万、10万払っても見る

価値は十分あると思っています。

 

 

将来安定して、幸福度の高い人生を送りたい

と思っているならぜひ動画を入手して下さい。

 

 

44分の動画の中で、38分50秒からの

部分は必見です。

 

 

全部見るだけの時間がないって人は

この部分だけでも見ておくと、

新しい気づきが得られますよ!

 
 

あと数日終了してしまうので、

ぜひ下記から動画を手に入れて見て下さいね!

http;//world.porter.com

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

世の中に存在する○○の法則を信じますか??

2014-05-22 15:39:00

カテゴリー:未分類

世の中には、様々な原理原則法則が存在します。

 

 

ネットビジネスにおいても、○○の法則というものは

 

当てはまります。

 

いくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

パレートの法則です。

 

パレートの法則とは、世の中のすべての物事は2対8の割合

 

で成り立っているというものです。

 

 

例えば一つの教材を1000人が購入したとします。

 

その時、やらない、もしくは取りあえず取り組んでみる人が800人、

 

しっかりとやる気を持って取り組む人が200人といった具合です。

 

さらにその中の2割、40人が本当にに結果を出す人です。

 

この域までくると、ほかの960人はライバルではなくなる

 

訳です。

 

 

次元が違ってきてしまうので、もはやライバルではないのです。

 

さらにその40人の中の2割、8人が爆発的に成果を上げる

 

人間という事になります。

 

 

自分はこの40人の中に入っている。

 

そして上位8人を目指しているという意識を常に持ち続けている

 

事で自分を高いレベルにまで引き上げていってくれるのです。

 

 

 

こういった法則は初め信じていなかったのですが、

 

このロジックを考えた時に、僕の中に腑に落ちました。

 

アフィリエイトで95%が5000円すら稼げないという

 

のもこの法則に当てはめると納得できます。

 

 

 

2つ目がパーキンソンの法則です。

 

例えば、今から一週間後までに宿題を終わらせて下さい。

 

と言われた場合、今日中にやる人はほとんどいません。

 

経験がある方も多いとは思いますが、

 

8割くらいは前日か当日、時には朝までかかって

 

必死取り組んで終わらせます。

 

 

 

僕もどちらかというと、このパターンの人間です。

 

 

でも人間って追い込まれた方が案外いいものが出来たり

 

するんです。

 

火事場のくそ力ってやつで、潜在意識が目覚め

 

クオリティーの高い物が仕上がったりしやすいんです。

 

僕はそのように考えています。

 

 

でもそこで一つ注意点があるのですが、

 

追い込まれてからやればいいと考えていて、それまでの

 

1週間を何もしないで過ごすという事は決してしては

 

いけないと思います。

 

そこまで期間が空いてしまうと人間堕落してしまうし、

 

いざ始めようとした時の素材のストックが少なすぎるから

 

です。

 

 

 

ではどうするか。

 

その期間は、負荷がない程度のレベルで取り組むべきものに対する

 

素材を集めておくという事が大切です。

 

若干なりとも準備をしておくことで、

 

追い込まれた時に火事場のくそ力を発揮できる

 

のです。

 

そしてクオリティーの高い作品が出来るのです。

 

 

 

3つ目が急がば回れの法則です。

 

 

ネットビジネス系の商材は大量に出回っています。

 

楽してとか寝ててもという言葉に踊らされて

 

そこばかりを追いかけてしまうと

 

無駄に時間とお金を費やす事になってしまうのです。

 

 

 

なぜなら、初心者が楽してとか寝てても稼げるほど

 

ネットビジネスは甘くはないからです。

 

 

 

楽して稼ごう系のノウハウばかりに頼ってしまうと

 

結果として成果が上がらす、次々とノウハウを買いあさり、

 

結果ノウハウコレクターになってしまうのです。

 

 

 

やはり一つの教材に集中して取り組んだ方が

 

圧倒的に成功への近道というわけです。

 

 

 

ノウハウばかり買いあさった3か月と、

 

一つの教材に集中して取り組んだ3か月とでは

 

自分の中での進歩の度合いに鬼ほど差が出てしまっています。

 

 

 

今日の奮い立たせてくれる名言集

 

失敗したところで

やめてしまうから

失敗になる。

成功するところまで

続ければ、

それは成功になる。

           松下幸之助

 

頑張っていきましょう!

 

ではまた!

 

ぽちっとご協力お願い致します。

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

昨日の自分より今日の自分

2014-05-20 12:09:00

カテゴリー:未分類

今日は自信のつけ方についてお話したいと思います。

 

何かに取り組む時に自信があるのとないのでは、

 

結果が大きく変わってきます。

 

ネットビジネスに取り組む時も例外ではありません。

 

 

僕自身が経験して、本当に大切だと思った部分ですので

 

シェアさせて頂きます。

 

 

自信があるのとないのとでは、物事への取り組み方が

 

全く変わってきます。

 

自信がない状態では、どうしても思い切った行動を

 

取ることができず動きが重くなってしまいます。

 

 

例えば商品を仕入れる場合、

 

相場で利益が出る商品を見つけたとします。

 

購入して出品すれば利益は確実に取れる商品です。

 

しかし、そこで自身がない状態だと、

 

10個仕入られるところ3個とか5個しか仕入られない

 

事もあります。

 

あるいは仕入自体見送ってしまうかもしれません。

 

売れてから仕入ようと考えていると、

 

その商品は在庫切れ!なんてことにも。

 

 

そこで自身があれば、当然10個全部仕入れる

 

ことが出来ます。

 

自信があれば思い切った行動を取る事ができます。

 

思い切った行動を取って失敗することもあるでしょう。

 

しかし、行動しなければ現状は何も変わりません。

 

やはり行動することが現状を打開する一番の突破口

 

なのです。

 

 

ネットビジネスは失敗から学ぶ事でより成長できます。

 

挑戦→失敗→修正→挑戦→失敗→修正→

 

この繰り返しが成功への一番の近道なんです。

 

この途中で挫折してしまう人が多いんです。

 

地道な修正を繰り返して、挑戦し続ける事で成功者

 

となれるのです。

 

頑張っていきましょう!

 

 

では自身のつけ方について話は戻ります。

 

 

自信のつけ方は簡単です。

 

行動すればいいんです。

 

自信がないから行動できないんだよ。と

 

言われてしまいそうですが、

 

意識して取り組むのと、そうでないのとでは

 

自分の行動に大きな差が出るという事を

 

思って下さい。

 

自信がない状態でも、「行動しなければ自身は付かない。」

 

と思っていれば、そうでない時より一歩踏み込んで行動

 

できます。

 

いきなり100やるなんて事は無理ですし、

 

負担になってしまうのでやらないで下さい。

 

最初は10とか20でいいんです。

 

0だった状態から、一歩、半歩でもいいから前に

 

踏み出す事を意識してみて下さい。

 

0だった状態よりも自分の意識が変わり、

 

見える景色も変わってきます。

 

意識して動けたことで、自分にも少しだけ

 

自信が付いているはずです。

 

その繰り返しが自分に自信を与え、高い意識へと

 

持ち上げていってくれます。

 

 

昨日の自分より今日の自分、今日の自分より

明日の自分

 

10年後にはきっと、

せめて10年若ければ、と思っているのだろう。

今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後から

戻ってきたんだよ。今。

 

 

頑張っていきましょう!

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント