明日やろうは馬鹿ヤロウ

2014-07-15 20:22:00

カテゴリー:未分類

僕はどちらかと言うと、

1つの事に集中することが

苦手です。


何かに取り組んでいる時、

新しい用件が舞い込むと

ついついそっちも手を付け

てしまいます。

すると、最初に取り組んでいた

事が中途半端になり、

後から取り組もうとすると、

何処までやったか、

どの様にやっていたかが

分からなくなり、結局また最初

からやり直し。

そんな事が今までに何度か

ありました。

 

そこで気を付けていることが、

物事の優先順位を明確に

するという事です。

例えば、難しい問題と

簡単な問題があったとしたら、

僕は間違いなく簡単な方の問題

から手を付けていました。

 

なぜなら、簡単な問題の方が、

ストレスなく取り組む事が

出来き、結果もすぐに得やすい

からです。

しかし、簡単な問題というのは

山のように存在しているため、

そこにばかり捕らわれ

時間を費やしていると、

難しい方の問題が棚上げに

なり続けてしまい、

一向に先に進まないという

事態に陥ります。

 

取り合えず明日やればいいや。

と思いますが、

「取り合えず、明日やろう」

は経験上80%くらいの確率でやりません。

誘いに乗り気でない友達の

「行けたら行くよ」

くらい信用度合いは低いものです。

 

(「行けたら行くよ」っていう人は

 

まず来ないですよね!)

 

着実に前に進むためには、

物事に優先順位を

付けて取り組む事が必要と

なってきます。

難しい問題や

めんどくさい課題であった

としても先に取り組むべき、

優先順位の高い物で

あるならば、

そちらから手を付けるように

しています。

そうすることで、物事の

進行具合も大きく飛躍

します(^_^

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

価値と価値の等価交換、それがビジネス

2014-07-04 23:16:13

カテゴリー:未分類

こんばんは!

フジサクです。

 

今日はビジネスの本質についてお話

していきたいと思います。

 

 

そもそもビジネスとは

どの様な事を指すのでしょうか?

 

 

一般的にビジネスって聞くと、

難しく考えてしまいがちですが、

一言で言わせていただくと、

 

[価値と価値の等価交換」

 

です。

 

 

 

例えば、スーパーに行って

500円のお弁当を買ったとします。

 

あなたは店側に500円を支払い、

お弁当を受けとる。

 

 

 

この行為がビジネスです。

 

 

 

お弁当に500円を支払う価値が

あると判断し、お金を支払い

その物を受けとる。

 

 

 

 

これでビジネスが成立します。

 

購入した物がお弁当であれ、

車であれ、家であれ、

この価値と価値との等価交換には

変わりありません。

 

 

せどりや輸入転売で、

仕入れてきた本やゲームを販売する

のも基本的には一緒です。

 

 

 

ただし、情報商材はちょっと

違います。

とは言っても本質は同じです。

 

ただ、扱われている商品が

「情報」という事です。

 

 

 

 

物販であれば、お金を払えば

その物は確実に手に入ります。

 

形あるものが手に入るという

安心感が生まれます。

 

 

しかし、情報とは形のないものであって、

それにお金を払うことに対して

抵抗を持つ人は多くいると思います。

 

 

 

当然、無意味な情報に大金を

支払うのは無駄でしかありません。

 

 

しかし、お金を支払ってでも

手にいれる価値のある情報という

のは数多く存在しています。

 

 

改めていいますが、ビジネスとは

「価値と価値との等価交換」です。

物であれ、情報であれそのものに

価値が存在すれば、ビジネスは

成立するのです(^_^

 

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

他人のせいにしない自分らしい生き方でありたい

2014-07-01 12:00:00

カテゴリー:未分類

今月初め、健康診断に行って来ました。
ちなみに僕は若干貧血気味なんですが、

 

まあ、それはいいとして。

 

その時、僕の前に並んでいた方と

「献血苦手だよね。」

というありがちな話から意気投合して、

色々と話をしていたんですが、

何ともその人に元気がないのが

気になってしまいました。

 

 

覇気がないというか、

失礼な言い方ですが、

息絶えてしまった魚のような目をして

いたんです。

 

彼は新婚半年で、3月まで某住宅メーカー

で働いていて、転職して4月から

今の会社で働き始めたそうです。

 

その時の会話なんですが、

「新婚いいですね!羨ましいな。」

と聞くと、

「いやぁ。そうでもないっすよ。」

「新しい場所で心機一転頑張って

行くんですね。」

 

と聞くと、

「いやぁ。なんか俺に向いてないのかも。」

というような途中から寂しい会話が続きました。

そして、その中で彼の言った言葉が

強く印象に残っています。

 

「ホント人生って思うように行かないよなぁ。」

この言葉を聞いた時、思わず

「いやいやいや!ちょっと待って下さい。」

 

「自分の人生じゃないですか!」

「なんでそんな外的要因のせいにしちゃって

るんですか。」

「もし、今の自分に納得していないのなら、

変えていきましょうよ。」

「自分の人生なんですから!」

言いたかったのですが、

さすがに初対面の人にこんな事

は言えず、

 

「そ、そうっすね・・。」

 

と適当に合わせてしまいました。

 

でもこの彼の気持ちはよく分かるんです

よね。

 

僕も一時期は彼と同じように考えていました。w

上手くいかない事とかあると、

他人のせいにする

結構ひどい人間でした(>_<)

でもある時気づいたんです。

 

このままいくと僕の20年後、

30年後はどうなる?

 

子供に煙たがれ、

そこらへんのバイトの若者捉まえて、

なんやかんやクダを巻いてる

おっちゃんみたいになるんじゃないか。

一番嫌いな人間像のはずだったのに、

知らず知らずのうちに近づいている

ような自分に気が付いたのです。

 

それに気づいた時、

僕は考えを改めるようにしました。

自分で決断し、自分で責任を取れる。

そんな人間像を目標としました。

だからサラリーマンとしての考え方も

改めるようにしています。

 

最近つくづく思う事なのですが、

今ある物、今置かれている環境が

全てじゃないんです。

 

なければ手に入れればいいし、

環境を変えることだって

ありでしょう。

 

もっと、自分の感性を大切にした

方がいい!そう思っていますよ。

だって他ではない、自分自身の

人生なんですから。

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

 

にほんブログ村 経営ブログへ

 

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

組織の上に立つも者としての意識

2014-06-29 23:39:32

カテゴリー:未分類

先日のサッカー関連で、

もう一つ記事を書きます。

 

 

25日にワールドカップ大会総括会見で、…

ザッケローニ監督が言った言葉には

僕は強く胸を打たれました。

 

 

僕はザッケローニ監督について、

サッカー日本代表監督であること以外

全くといっていいほど知りません。

 

ただ、とても優秀な指導者であったと

いう事はこの会見での発言が物語って

いるのではないかと思います。

 

※ 以下、大会総括会見の内容記事を抜粋

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

4年に及ぶザックジャパンの冒険は、涙の解散式で幕を閉じた。

敗退から一夜明け、ベースキャンプ地での昼食時

最後のミーティングが始まった。

 

選手、スタッフが一堂に会した空間。

指揮官の言葉は、静かに響いた。

「4年間、一緒に戦ってくれてありがとう。

メンバーも戦術も私が決めたもの。

責任はすべて私にある。

私は日本代表と離れないといけない時期が来たのかと思う。

だがもう一度、W杯のメンバー、スタッフを選べるとしても

私は同じメンバーを選ぶだろう」

 

 

ザック監督自身はもちろん、

通訳として指揮官を支えた矢野通訳も涙を流しながら

語りかける。選手、スタッフたちの多くもまた

涙を流していたという。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

彼は指導者としての責任の取り方について、

辞任という選択肢を選びました。

指導者としての最大のケジメ、

それが辞任だと思います。

 

この選択が正しかったのか、間違っていたのか

賛否両論あるかと思いますが、

一概に答えを出すことはできません。

 

ただ一つ言える事は、

この会見から見習うべき部分はあると僕は思います。

 

指導者や経営者と言った、上に立つ人とは

ある意味孤独なのかもしれません。

誰のせいでもない。

全てを自分で決め、そして全ての責任を持ち、

全ての責任を取る。

 

その決意がにじみ出た最後のメッセージです。

 

僕は人として、彼の取った行動を尊敬します。

 

 

 

 

91fdc8b7

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

 

にほんブログ村 経営ブログへ

 

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

あなたの師匠は誰ですか?

2014-06-21 00:06:59

カテゴリー:未分類

突然ですが質問です。

 

 

もし、あなたがネットビジネスを学ぶと

 

 

するならば、誰に教えを乞いたいですか?

 

 

こんな質問を投げかけられたら、

 

 

あなたなら何て答えますか?

 

 

 

もし、誰かに教えてもらえるとするならば、

 

 

おそらく思い浮かぶのは、業界の大物と

 

 

呼ばれる人たちではないでしょうか。

 

 

 

 

与沢翼さん、小玉歩さん、ヒロトさんなど

 

 

でも、僕がもし同じ質問をされたら、

 

 

思い浮かぶ人は1人しかいません。

 

 

 

それは・・

 

 

 

「羽田和広さんです。」

 

 

 

 

先に挙げた方達はお金の稼ぎ方は

 

 

教えてくれると思います。

 

 

しかし、お金の稼ぎ方を知っているだけでは

 

 

お金を得ることはできません。

 

 

仮にいくらかのお金を得ることができたとしても、

 

 

それは一時的なものでしかないのです。

 

 

一方、羽田和広さんはお金の稼ぎ方ではなく、

 

 

ビジネスの本質部分から教えてくれます。

 

 

小手先の技術ではなく、もっと深い部分から

 

 

教えてくれるのです。

 

 

 

羽田さんからの教えをしっかり実践していけば、

 

 

生涯にわたってネットビジネスで生計を

 

 

立てていく事が可能なのです。

 

 

なぜなら、お金を得る仕組みが変わったとしても、

 

 

「人はなぜお金を払うのか。」という本質

 

 

部分は変わらないからです。

 

 

継続的にネットビジネスを行っていきたいと

 

 

思うのであれば、やはりビジネスの本質部分を

 

 

しっかりと理解する事が大切です。

 

 

 

 

そんな羽田和広さんが、2年半のネットビジネス

 

 

経験を生かして、あるビジネスの仕組みを

 

 

作り上げました。

 

 

羽田さんはこの仕組みだけで1か月に389万円

 

 

もの報酬を上げました。

 

 

 

その仕組みを設置しておくだけで、

 

 

自動的にお金を得られるというものです。

 

 

言い方は悪いですが、「寝てても」とか

 

 

「楽して」という表現が当てはまると

 

 

思います。

 

もちろん詐欺とか、いかがわしいものでは

 

当然ありません。

 

 

 

詳しくはこちらで説明されています

 

 

ので、ご覧になって下さい。

 

 

 

http://world-porter.com/url/lnk/hada/

 

 

:::::::::::::::::::::::

 

 

得られる気づきが多数あります。

 

 

この仕組みを知る事でプラスはあっても、

 

 

マイナスはない事を断言します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

あなたは何か宗教とかやられているんですか?

2014-06-20 11:04:00

カテゴリー:未分類

先日、このようなメッセージを頂きました。

 

 

 

「あなたは、少し変わった事を記事に

 

していますが、何か宗教とかやられているんですか。」

 

 

他にもそのように思っている方が

 

 

いるかもしれないので、ハッキリ言わせて

 

 

頂きますが、

 

 

答えは「ノー」です。

 

 

 

 

僕はあえて、人が言わないような事を

 

 

意図的に情報発信しています。

 

 

 

 

当然僕の発した文章に対して、

 

 

共感して頂ける人、そうでない人、

 

 

様々だと思います。

 

 

僕は100人いたら100人に響く文章

 

 

を書いているとは思っていません。

 

 

 

ただそのうちの何人かの心に響く

 

 

文章は書いているつもりです。

 

 

 

 

もし僕の文章に少しでも共感して

 

 

頂けるのなら、僕とあなたは

 

 

思考が似ているのかもしれませんね。

 

 

 

 

僕が目指しているステージに

 

 

到達するためには思考から変えて

 

 

いかなければならないと思っています。

 

 

 

そして、思考が変われば行動が変わってきます。

 

 

 

なぜなら、思考とは人間の行動心理を司っているからです。

 

 

 

行動が変わればおのずと結果が変わってきます。

 

 

 

何か明確な目標があるのなら、

 

 

行動する前に、僕は思考を変える事を

 

 

心がけています。

 

 

思考を矯正していく事が、目標達成への

 

 

一番確かな道だと言えます。

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

ムカつく上司に「ありがとう。」

2014-06-19 12:00:00

カテゴリー:未分類

ムカつく上司って会社勤めをしていると

 

 

大抵1人はいますよね。

 

 

理由は様々ですが、

 

 

 

まあ、例えば

 

 

 

 

「部下が残業しているのに、平気で定時で

 

上がって飲みに行ってしまう上司。」

 

 

 

とか

 

 

 

お偉いさんにミスを指摘されると、

 

「あいつに言っておいたんですけど。」と

 

平気でその場にいない部下のせいにする上司。

 

 

 

とか

 

 

 

「自分が定年するまで、会社が持てばいい。

 

と平気で口にしている上司。」

 

 

 

とか

 

 

 

 

内容が具体的なのは、

 

 

サラリーマン時代の

 

 

実話だったりするんですがね(-“-)笑

 

 

 

 

 

その人の行動だったり、口調だったり、

 

 

態度だったり、ムカつく理由は様々です。

 

 

 

でも、大抵周りの同僚とかに聞くと、

 

 

同じ理由でムカついていたりします。

 

 

 

この確率は経験上8割くらいあると

 

 

思います。

 

 

 

 

 

そして飲み会の2次会の席になると、

 

 

その上司の話題が必ず出てきて、

 

 

 

 

 

「あいつ、またお偉いさんに注意された

 

時その場に居なかった○○のせいにしてたよ。」

 

 

 

 

「ホント最低だよな。」

 

 

 

 

「早く会社辞めないかな~。」

 

 

 

 

「いや、定年まであと、10年はいるよ。」

 

 

 

 

「10年か!長いな~。」

 

 

 

 

 

話のネタが尽きてくると、

 

 

このような会話が始まります。

 

 

 

 

 

 

僕も以前は、この輪に入って愚痴を言っている

 

 

人間の一人でした。

 

 

 

 

 

でも、ある時思ったんです。

 

 

この会話に何の意味があるのだろうと。

 

 

 

 

 

上司の愚痴を言って、なんとなくその場はスッキリ

 

 

した気分になるのですが、

 

 

 

次の日、会社でその上司と顔を合わせると、

 

 

また気分が重くなります。

 

 

 

 

 

 

結局のところ根本的には何の解決もしていないし、

 

 

なんの意味もない、

 

 

いない上司の悪口を言っているだけでは、

 

 

結局その上司とやっている事は一緒ではないか。

 

 

と思うようになりました。

 

 

 

 

 

自分もいつかこういう人間になってしまう

 

 

のではないか。

 

 

そう考えると途端に気持ちが萎えてきます。

 

 

 

 

 

 

そこで、僕はなぜその上司が嫌われるのか、

 

 

その理由をよく考えました。

 

 

 

 

 

そして、自分は決して同じ行動はとらない

 

 

ようにしようと誓いました。

 

 

 

 

 

そのムカつく上司から、学びを得ようと

 

 

思ったのです。

 

 

 

 

 

「上司がその行動を取らなければ、

 

 

僕は知らずに同じことをしていたかもしれない。

 

 

でも、あなたが悪いお手本を見せてくれたおかげで、

 

 

僕はあなたと同じ行動を取らなくて済みます。

 

 

ありがとう。」

 

 

 

 

 

このように捉えることで、前向きな物の

 

 

見方が徐々にできるようになりました。

 

 

 

ムカつく上司ですら学べるところはたくさん

 

 

あります。

 

 

 

もちろん逆にいい部分の学びもあります。

 

 

 

「この人の周りには、なぜいつも人が集まるのだろう。」

 

 

 

「この人の行動はなぜ、自信に満ち溢れているのだろう。」

 

 

 

 

人の行動だけではなくて、物でもそうです。

 

 

その部分はまた、改めて書きます。

 

 

 

 

 

この世の中に学びの種は、いたるところに

 

 

転がっています。

 

 

 

 

その全てから学びを得てやろう。という

 

 

気持ちにシフトできたとき、

 

 

 

自分自身の成長速度は10倍にも20倍にも

 

 

なると思います。

 

 

 

 

僕はこう言います。

 

 

 

ムカつく上司に「ありがとう。」

 

 

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

父親として・・・

2014-06-18 09:04:25

カテゴリー:未分類

先週、2才の息子が保育園で作った

父の日の制作を持って帰ってきた。


「パパいつもありがとう」

と言ってこいつを渡されたとき、

父親になって2年経つけど、

改めて自分は父親なんだと

実感した。

 

 

数年前まで自分が父親になる

なんて想像もつかなかったし、

無理だろうとすら思っていた。

 

何とかなるものだ。

と思っているが、

本当に何とかなっているのだろうか。

 

正解も不正解もない

試行錯誤の日々は続く。

考えすぎても仕方ない。

楽しんで行こう(^_^

 

 

 

10410709_468101673324415_3608448656883675255_n

 

 

ぽちっとご協力お願い致します。

 

にほんブログ村 経営ブログへ

 

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

一日2分の作業時間でサラリーマンの給料以上の収入を得る方法

2014-06-16 19:30:00

カテゴリー:未分類

 

今の売り上げや、月収に満足していない方は、

    

ぜひ最後まで読んで下さい。

 

    

そういった悩みを解決する方法をご紹介します。

 

  

僕はサラリーマンを7年間経験してきました。 

  

サラリーマン生活の中では、上司との折り合いが悪く

    

「適応障害」と診断され半年間療養休暇を取らざる

 

負えなくなるなど、結構つらい経験もしてきました。

 

 

金銭面でも、毎月3万円の小遣いの中でやりくりしなければならず、

 

月末には財布に1000円すら入っていないような時も

 

珍しくはありませんでした。

 

 

そんな現状を打開したいと一念発起し、取り組んだのが

 

ネットビジネスでした。

 

「簡単に稼げる。」と思って安易に始めたネットビジネスでしたが、

 

思うように結果が出ず、情報に踊らされて、

 

右往左往する時期が続きました。

 

そこで学んだ事が、しっかりとしたノウハウを習得する事、

 

そしてビジネスの効率化でした。

 

 

 

輸入ビジネスであれば、重要となるのが「商品の仕入れ」ですよね。

 

メルマガアフィリエイトであれば、「リスト集め、文章力」

 

は欠かすことの出来ないスキルです。

 

しかし、ネットビジネス初心者でこのようなスキルを

 

持ち合わせている人はほとんどいません。

 

 

 

ビジネス経験者であっても、当然、労力と時間を割かなければいけない

 

部分でかなりの負担となりますよね・・。

 

もっと少ない労力で、効率良く、安定的に稼ぐ事ができたら

 

どんなに良いだろう。そう誰もが考えます。

 

 

もし、一日たった2分の作業時間でサラリーマンの年収以上の収入を

 

毎月、安定的に稼げるとしたら嬉しいですよね。

 

 

 

ご紹介したいのはそんなビジネスモデルです。

 

全国に9社、月商10億円の会社社長が副業で月収1500万円を

 

稼ぐ方法を無料で公開しています。

 

とは言え、商品の仕入や、文章力、リストや動画作成といった

 

専門的な知識は一切必要ありません。

 

 

サラリーマンの副業や、主婦、中学生でも簡単に取り組めるビジネスモデルです。

 

顔出しや名前の公開する必要もなく、さらに、初期投資もなく始められ

 

月に掛かる経費もないため、売り上げ=利益を確定させられます。

 

 

 

ただし、いくつか条件があります。

 

1.自宅にネット環境が整備されている事

 

2.一日1時間は自由な時間が持てる人

 

この条件をクリアできない人は、

 

動画を見る事はおススメしません。

 

より少ない労力で、安定的に収入を得たいと思っている方は

 

 

下記より登録して動画をご覧ください。

 

 

http://world-porter.com/url/lnk/97d86c22/

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

777

2014-06-16 18:30:00

カテゴリー:未分類

 

 

  

  

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント